ホーム > フィリップ・カモワン

フィリップ・カモワン

フィリップ・カモワンについて

 フィリップ・カモワン
フィリップ・カモワン

フィリップ・カモワンは、マルセイユ最後のカード・メーカーの後継者です…。カモワン家の起源は、1760年にコンヴェル版マルセイユ・タロットを彫ったニコラ・コンヴェルまでさかのぼります。最も完成度が高く完璧に近いと考えられているコンヴェル版は、1997年の終わりまで、歴史家と美術鑑定家の間で、唯一古代の規範を伝えるタロットと考えられていました。

1998年、 フィリップ・カモワンはアレハンドロ・ホドロフスキーと協力し、長い時間をかけて複雑な復元作業を完成させました。「伝統」を尊重しながら、新しいマルセイユ・タロットが制作されたのです。 この復元作業を行いながら、フィリップ・カモワンは、その名高い先祖の知識と経験を改良しました。この復元されたタロットにより、単なるプレイング・ゲームの域を超えた「伝統」が蘇りました。この「伝統」は、数世紀の間ひっそりと眠っていたのです。

フィリップ・カモワンは、マルセイユ・タロットが豊かな内容を持つこと、そして、文化・国籍・年齢・社会階層にかかわらず、すべての人々が使用できることを示そうとしています…。

タロットは世界中の人に向けて語りかけているのです!この事実を証明するため、フィリップ・カモワンは14歳の時から、主に象徴体系と様々な宗教について勉強してきました。更に、錬金術、西洋秘教、チベット仏教、超心理学、魂の力、シャーマニズム、ヒンドゥー教、シヴァ教、ラージャ・ヨーガ、瞑想などを勉強し、これによりマルセイユ・タロットをより広い文化体系 の中に統括する「知識」を得ることが出来ました。これは他のどんな方法よりも開かれた研究方法です。

26歳のときに祖父が他界し、フィリップ・カモワンは、マルセイユ・タロットの「伝統」を守り、明らかにしていく、「番人」としての責任を先祖から受け継いだことに気づきました。カード・メーカーに代々伝わる霊的遺産を継承していることと長年の学術研究の結果、フィリップ・カモワンはアレハンドロ・ホドロフスキーと協力して、数百年の「伝統」を蘇らせる事業に着手することになったのです。

数学・医学・コンピューターサイエンスのみならず、フィリップ・カモワンは12ヶ国語を学んでいます。このため、数多くの文化、慣例や風習そして、そこに特有の国語を通して、「宇宙心理学」を学び、分析することが出来ました。また、フィリップ・カモワンは管楽器を演奏する音楽家、俳優でもあります。俳優としては、1年間アクターズ・スタジオ・メソッドを使った国際映画学校の集中授業を受け、そのうちの4ヶ月はジョン・ストラスバーグの下で研修を受けました。


「タロットによって、私達が内面にしまいこんでしまったものや忘れてしまった何かと繋がることが出来ます。実はタロットは、私達がすでに知っていることを確認しているだけなのです。というのは、物事を決めるのはいつも私達自身だからです。タロットは記憶の薬です。

タロットは私たちが、人生について、そのどの段階にいるか、そこで起こる試練、人生の意味を理解することを助けてくれます。 しばしば起こることですが、タロットは質問を発した人に対して自ら語りかけます。そして、タロローグがそこにいるのは、タロットが自ら語るということを思い出させるためであり、解釈はタロローグの私見を交えずに行われます。このようにしてタロットと出会うと、普段より敏感に物事を聞くことができるようになります。というのは、答えのない質問に向き合うからです。

突然、人生の中に「聖なるもの」を迎え入れることになるのですが、これこそが重要なことなのです。「叩けよ、さらば開かれん!」 タロットは、私達を別の世界に導く「扉」です。この世界では、大切なのは自分自身です。タロットに質問を発したとき、私達は「聖人」となります。なぜなら、私達は自分自身が重要な存在であることを思い出すからです。私達は、窮屈な社会的アイデンティティこそ自分自身だと思いがちですが、実はこのアイデンティティとは全く別の存在です。私達は、自由意志を通じて多くのことを成し遂げることが出来る、創造主なのです。

タロローグは神聖なる責任を持っています。それは、イニシエーションを授ける者になり得るからです。タロローグは「存在」を前にして、自分を消さなければなりません。主観を消し去り、表面的な自分ほとんどなくしてしまうのです。すると、どうでしょう、答えが意識の表層に浮かび上がってきます!この時、質問者の前には新たな「現実」が出現し、質問者の魂を曇らせていた幻想が消え去るのです。」

フィリップ・カモワン

この項目の記事

カモワン・コード

カモワンの3×7タロット・マンダラの全容

愚者:タロットの時間と空間の指標

解決カードの法則

「問題カードの法則」はフィリップ・カモワンが考案しました。この法則により、タロット・カウンセリングの中に表れる問題を見つけることが出来ます。

視線カードの法則

「視線の法則」はフィリップ・カモワンが考案しました。この法則は、フィリップ・カモワンのタロット・リーディングとメソッドの基本であり、オリジナルなものです。

タロットの歴史

マルセイユのカードメーカーとして240年以上経つ

1760年から1971年まで、カモワン家の歴史はマルセイユのカードメーカーとして最後の英雄伝説のようなものだった。ニコラ・コンヴェルが18世紀にマルセイユの街に現れると、カードはマルセイユの一大地場産業になった。それから暫く繁栄を極めた後、19世紀には没落が始まった。1861年、ジャン・バティスタ・カモワンが婚姻によりコンヴェル家を継承したとき、残っていたのはたった2軒だった。

フランソワ・トゥールカティ版タロット

フランソワ・トゥールカティのタロットは、非常に面白いタロットです。しかし、この中には、フィリップ・カモワンが発見した秘密のコードのほとんどがありません。それでも、このタロットはニコラ・コンヴェルのような天啓を受けたカード・メーカーの作品であることが感じられます。

資料

手品師の3つのサイコロ

アレハンドロ・ホドロフスキーと私が行ったマルセイユ・タロットの復元により、消失していた3つのサイコロが蘇りました。この予想外の復元について、いくつか説明します。

マルセイユ・タロットにおけるヤコブの梯子

「ヤコブの梯子」のコードは、フィリップ・カモワンが発見しました。これは、非常に簡単でかつ見事な、タロットの秘密のコードのよい一例です。しかも、このコードは何世紀にも渡って、人々の目から隠されていたのです。


PHILIPPE CAMOIN'S OFFICIAL SITE
Copyright © Philippe CAMOIN 1997-2014 All Rights Reserved. 著作権を所有します。
This site uses the cards of the Marseilles Tarot rebuilt by Philippe Camoin and Alexandre Jodorowsky.
Copyright of Camoin-Jodorowsky Tarot cards © Philippe Camoin & Alexandre Jodorowsky 1997 All Rights Reserved. 著作権を所有します。


すべてのページとそのコンテンツ(テキスト、画像、音声、動画、その他すべてのマルチメディア・コンテンツ)は、フランス国内法、および国際法によって、著作権、知的所有権が保護されています。無断転載はすべて禁止します。これに違反したすべての個人あるいは法人は訴訟の対象となります。すべてのページで使用されている画像はデジタルコード化されており、複製した人物を特定することが出来ます。 ウエブマスターにコンタクトをとる
フィリップ・カモワン・タロット・スクール公式サイト
カモワン・タロット占い
マルセイユ・タロット公式サイト
Aix-en-Provence - Avignon - Bruxelles - Dijon - Fort-de-France - Grenoble - Lausanne - Lille - Lyon - Marseille - Montpellier - Nantes - Nice - Paris - Pointe à Pitre - Saint-Maximin - Strasbourg - Toulouse

Visiteurs connectés : 10

語彙集

- カモワン・タロット - - - - - - - - - Lois du Tarot - Sirius - タロット - タロローグ - - - Égypte